スムージー

健康食品で生き生きとした生活を送る|ルイボスティーで代謝促進

青汁の効果

飲み物

青汁を飲むことでデトックス効果、便秘解消、ダイエット効果、美肌効果、アンチエイジング効果などが期待できるでしょう。えがおの青汁は、水やお湯に溶けやすく飲みやすいのが特徴なのです。牛乳やヨーグルトに混ぜて飲んでも美味しく頂けるでしょう。

活力アップ商品

サプリメント

最近の滋養強壮剤は、状況や目的に応じて使い分けることが出来ます。精力を高める目的で使用出来る滋養強壮剤も登場し、世代を超えて愛用されることが増えている状況です。今後は、より多様な滋養強壮剤が登場すると考えられます。

家族全員で飲みたいお茶

お茶

ノンカフェインなので安心

ルイボスティーの元になるルイボスは南アフリカ共和国原産のマメ科の植物です。葉を乾燥させて作られるお茶は赤みが強く鮮やかな色をしています。紅茶を思わせますがそれほどの渋みはなくまろやかでほんのりとした甘みがあります。そして紅茶とのもう一つの違いはカフェインを含まないということです。カフェインは有効に働くこともある成分ですが、体内のいろいろな器官に負担をかけます。場合よっては不安感を強めたり興奮させる作用もあります。そのような点から妊婦にはあまり良くないと言われます。ノンカフェインのルイボスティーなら妊婦にはもちろん、授乳中のお母さんにも勧められるお茶です。小さな子どもやお年寄りまで家族みんなで飲むことが出来ます。

水分と栄養が同時に摂れる

体内で作ることの出来ない成分にミネラルがあります。5大栄養素の1つで新陳代謝を促したり骨や歯を作る働きがあり健康には欠かせないものです。摂取すると体内に吸収されやすく細胞を活性化させます。ルイボスティーはこのミネラルを多く含んでいます。飲むことで細胞が元気になり肌の調子が整います。活性酸素が原因のしみやしわの予防と改善につながります。代謝の不良が原因で肥満気味の人には代謝を上げることでダイエットの効果があります。腸内環境を整える働きもあるので便秘が解消されることもダイエットに一役買います。ルイボスティーは煮出してストレートで飲みますが、紅茶と同じようにお好みで砂糖を入れたり、ミルクやレモンを入れたりしても楽しめます。冷やしたものをボトルに入れて外出先でも水分と栄養補給に飲むのも良いでしょう。

今人気の美容法

シェイク

グリーンスムージーを選ぶときに役立つのがランキングサイトです。ランキング形式なので分かりやすく、読み物としても参考になります。グリーンスムージーには生とパウダーの二つのタイプがあり、どちらも豊富な栄養素を摂取することが出来ます。